南紀発 ライトゲームに本気のフィッシングメーカー

DreemUp・ドリームアップ|メーカーサイト
ジグヘッドは、形状によりワームのアクションを生かすこともあれば、殺すこともあります。分かりやすい例では、ダート系のワームに重めのラウンド型のジグヘッドを合わせても、そのワームのメリットを引き出すことは難しくなります。ドリームアップのジグヘッドは、自社ワームとの相性を第一に考えながら設計していますので、DD8やサイズアップDD8はもちろん、特にDS-HEADは、ドリームシャッド、ペティシャッドでの安定したスイムアクションも引き出すことができます。どちらもハタ系やカサゴなどロックフィッシュをはじめ、クロダイ、アジ、シーバスなどの釣果を多く寄せられています。
 
DD-HEAD25
2DD8 2.5inch専用設計ジグヘッド。ダートし過ぎで定評のDD82.5inchに装着することでさらにダートしまくり。強制的にターゲットの食い気スイッチを誘発します!(対象魚 小型回遊魚、カサゴ、メバルなど)
   
2g   3g   4g
   
6g

  10g

  装着例
(ネオンピンク・4g)
 
 
 
DS-HEAD30
サイズアップダート8の3inch専用設計ジグヘッド。ボトムに着く魚にも強烈にアピールします。7g、10g、15g、20gと、それぞれのボトムのレンジに合わせてご使用ください。(対象魚 ハタ類などの大型根魚、マゴチ、シーバスなど)
   
7g   10g   15g
   
20g        
 
 
 
DS-HEAD35
サイズアップダート8の3.5inch専用設計ジグヘッド。最重量が30gとさらに大型の魚を狙うことができます。ハタ類はもちろん、フックサイズは#5/0と大きく、青物にも有効。16g、22g、30gのラインナップで、ショアからの遠投、またはオフショアからのバーチカルな釣りにも対応。アシストフックをつけるアイが下側についてますので、ヒラメなどにも有効です。(対象魚 ハタ類などの大型根魚、青物、マゴチ、ヒラメなど)
   
16g   22g   30g
 
 
HOMERODSOFT LUREJIG HEAD HARD LUREGEARSAPARELSTAFFCOMPANY