南紀発 ライトゲームに本気のフィッシングメーカー

DreemUp・ドリームアップ|メーカーサイト
RSS

南紀プライド


少し前の話ですが、すごいメバルの釣果の情報が入ってきました!

ドリームアップユーザーの井戸さんの釣果!





なんと、その大きさ 35.5cm!!!





ロッドはドリームコンスリー80MH。ルアーはマッカム2.3inchのUVホワイトグローを使用したとのこと。

満潮から下げ5分で磯の前に出て足元のスリットをジグ単で探ってたらヒットしたとのことでした。

足元にしっかりと水深がる水通しのいいスリットがあったのでメバルが回遊してきて居つく条件があったのか、

なんと同じスリットで尺メバルが3匹も釣れたようです。

おめでとうございます!!



 ナカノ

てか、いいな~ 私もそんなメバル釣ってみたいな~

 ボス

このポイント行ってみる?

 ナカノ

え?いいんすか?

 ボス

うん、みんなで行くから今度中の人もくる?

 ナカノ

もちろんです! 仕事放り出してでも行きますよ!



ということで、このスリットがあるエリアに連れて行ってもらうことになりました。

ボス、イケメンです。かっこいいです。以前からずっと思ってました。

◇      ◇

そして当日、ボスから連絡が


 ボス

ごめん、中の人、 ちょっと風邪気味で行けそうにないねん

 ナカノ

えーーーー!  ボスでも風邪引くことってあるんすか!

 ボス

どういう意味やw

 ナカノ

それ以上言わせないでくださいよ!

てか、大メバルに負けないように 毎日腕立て伏せ1000回してきたのに!

 ボス

ほんまごめん、近場のラクな所だったら行けるから

 ナカノ

(…こん身のボケ、スルーかよ)



というわけでこの日はボスと近場に尺メバル狙いに。

少し波がありましたが、釣りスタート!

最初はアタリすらなかったのですが、

フロートで探っていたボスにヒット!






迫力満点の尺メバル!


グリリン1.6inchのメロングローに来たようです。 ロッドは新しく開発中のプロトロッド、こちらも発表できる段階でお伝えしたいと思います。


 ナカノ

いいなー!いいなー!

 ボス

いやー釣れてくれてよかったよ。 てなわけで僕は帰るのでよろしく

 ナカノ

は?

 ボス

いや、だって風邪気味だから

 ナカノ

わ、分かりましたよ。私は残業します…


したがって深夜の南紀の磯で一人ぼっちの中の人。

慣れないと闇夜の磯は本当にいろんな意味で怖いんですよね。

お化けとかお化けとかお化けとか。

場所は一か所に絞り、30分以内に釣れなかったら帰ろうと決めて釣り再開。

ちょっとした藻場のワンドがあったのでそこを重点的に攻めていると

ゴツン!

よっしゃ!きた~!

中の人も何とか尺メバルゲットです。




あ~釣れてくれて本当に良かった!

◇     ◇

その数日後。ボスから連絡が。


 ボス

この前行けなかった35.5cmのポイント、 行くけど行く?

 ナカノ

まじすか!もちろんですよ



大型連休の最中、もう一度夢を求めるチャンスを与えてくださったボスに感謝です。

前から思ってました。男前です。すてきです。

その日は前回35.5cmの大メバルをゲットした井戸さんを含め、

南紀の凄腕メンバー5人の中に混ぜてもらった中の人。


緊張します(;´Д`)


こんなエキスパートたちに混じっていいのだろうか。

現場では3人組の2班に分かれて行動しました。

井戸さんら3人の班、ボスと私と特攻体長Yさんの班。

ボスとYさんは非常に優しく、私に実績のある場所を撃たせてくれたのですが不甲斐なくノーバイト。

申し訳なさでいっぱいになりながら、フロートで広範囲に探っていると

ゴツン!

オープンエリアで来た~!

引きの強さからして、、

自己記録は間違いなし!


ドラグをフルロックして抜き上げようとしたのですが、重量があって無理は禁物。

ここは冷静な中の人、抜き上げで落としたらショック大仏なので、

ずり上げられる場所まで移動してランディングしたのは、、




でかいイサギでしたwwww



なんと41cm(笑)

そりゃ引くわ。これ。


ヒットルアーはマッカム2.3inchのメロングロー

ボスとYさんが駆け付けてくれてめっちゃうらやましがられました。

私的には自己記録のメバルのほうがよかったんですが(笑)

ボス、Yさん、私組はこのイサギ1匹で終了。

井戸さんのグループはというと、、

なんと全員安打で33cmクラスを連発だったそうです。

◇      ◇

南紀の海は本当に豊か。

このフィールドでテストを重ねたドリームアップのアイテムの数々。

そのうち、イサギ、グレなどもターゲットとして成立しそうです。

多くの可能性を秘めた海。

それが南紀プライド。

めちゃうまのイサギの刺身をいただきながら

そんなことを思っていました(;´Д`)



おしまい。

2019-05-18 12:49:47

ボスとアジング


和歌山県内とある漁港。良型のアジがジグ単で釣れているということで、ボスとともに行ってまいりました。ボスは四国に 遠征 出張の帰り道。




現場について早々にボスがマッカムで良型をキャッチ! 中の人もグリリンで良型をキャッチ!




二人でそこそこ釣れました♪ ボスは6月発売のジグ単専用ロッド「菫」を使って楽しそうでした。





その数日後…



あれ?どうしたんだろ


 ナカノ

お疲れ様です。どうしました?

 ボス

明日もアジング行くから用意しとき!

 ナカノ

えええぇ。この前行ったとこじゃないっすかw

 ボス

僕の場合、釣りが仕事だから

 ナカノ

それ、奥さんに釣り行く言い訳する時のセリフですやん!

 ボス

つべこべ言わない。また出張の帰り寄るからね!

 ナカノ

また遠征してたんですね。。。



…というわけでボスと2週連続でアジング。

前回調子よく釣れたもんで、

ボスはクーラーに氷、そして釣り座の足元に血抜き用バケツ、ナイフなどを用意し、手返し重視の万全装備。

そして時合いが始まるとともに、これまで経験したことのないほどのアジのスーパーライズ祭りがスタート!


ボスも僕も狂喜乱舞です。




早速ボスがマッカムでゲット! 余裕ブッコいていた中の人もプラグで1匹ゲット!


 ナカノ

これ100匹くらい釣れそうですね!

 ボス

そうやな! ものすごいライズ!

 ナカノ

僕とりあえず3匹だけでいいので 残りはボスが持って帰ってくださいね

 ボス

よっしゃ、分かった!


と、まぁここまでは威勢が良かったのですが、 時合いが一瞬で終わったのか、繰り広げられるライズ祭りを前に、2人して全く釣れないモードに。



 ナカノ

……

 ボス

……

 ナカノ

釣れませんね

 ボス

そ、そうやな


ボスはともかく、僕は少ない引き出しをガサガサしながらヒットパターンを探りましたが、ほぼ釣れず。2人とも一気に不機嫌モードに。



 ボス

ちょっと中の人

 ナカノ

なんすか??

 ボス

おまいが3匹だけでいいとかいうから釣れへんのやで! この釣行最大のミスやで、あの発言は

 ナカノ

えぇー。それを言うならボスがクーラーに氷入れて、 足元にアジ締めセットを用意するとかするからですやん!

用意万端にしたら釣れないというのは、もはや釣り人の常識ですやん

 ボス

いや、3匹でええとかアジを侮辱するからアジが怒ったんや!

 ナカノ

だってこの状況ですよ。ライズ祭りですよ! アジ野郎、狂喜乱舞っすよ

 ボス

……もうこれ、ボラってことにせん?

 ナカノ

……!!

 ボス

ええか中の人、この状況ではアジがいなかったとは言えない。分かってるな

 ナカノ

…ええ、分かってますとも。 秘奥義「釣りになんか行ってなかった」ことにするのですね

 ボス

そうだ。メーカーの人間としてアジいっぱいいてたのに、釣れなかったとは言うわけにはいかない

 ナカノ

分かりました。なかったことにします

とかなんとか2人でグダグダしてるとボスがライントラブル。 泣きっ面にハチ状態でトラブルを直して巻き上げてくると なんか掛かってる!



正体はグレw

ボスはヒラセイゴをゲットしたり、なんとか面目を保っている感じでした。

結局その後、ポロポロと拾う程度に釣れ、2人で5匹の釣果。



サイズは良かったのでまぁ救われましたが、気持ち的には完全敗北でした。

あ~、疲れた。。

………… ん?? 

あ! 

釣りになんか行ってないはずがブログで書いちゃった(;´Д`)www


2019-03-12 16:25:02

菫テスト釣行(同行)


6月上旬発売予定のドリームアップ待望のショートロッド「Dreem Con Three 62L 菫‐SUMIRE‐」。

ほぼ最終段階に来ておりまして、ボスのテスト釣行に同行させてもらった中の人。

菫らしくジグ単で良型のアジを狙います。

あくまでロッドのテストはボス。

私は釣果最優先なのでロングロッドで沈むタイプのフロートをぶん投げて釣りたいと思います。

二人で開始早々、ジグ単のボス、フロートの中の人ともに、20cmほどのサイズがポツポツと釣れました。

そして、少ししてから




中の人、尺アジをゲット~(^^♪



ヒットルアーはマッカム1.7inchのかんきつグローです。

良型が回っていたポイントが少し遠かったせいもあり、距離が稼げるフロートが断然有利だったのです。

ボスは、3gジグヘッドで投げるも距離は届くがフォールが早すぎてなかなか食わない。

そこは見事に軌道修正して、沈むタイプののフロート8gをセッティング。

フルキャストしてもバットが負けることなくかっ飛びしています。

ボスいわく、そして沖のボトムをじわーっと誘っていると明確なアタリが出て




ナイスサイズのアジ( ゚Д゚)!


答え合わせしながら釣れたアジは格別にうれしいとのこと。ヒットルアーはデカマッカム・UVクリアメロンです。

いろいろな可能性を秘めたロッド「菫」。近日中には当ホームページでも詳細を紹介したいと思いますので、しばらくお待ちくださいね!



2019-01-26 16:37:09

ヒラメ???


前回、ヒラメ狙いでマゴチをゲットしたマゴチマイスター。思えばこのブログもマゴチ狙いの記事からスタートした記憶がございます。


それが今では狙ってもいないのにマゴチの方から釣れてくれるという成長ぶり。もはやマゴチはわたしの眼中にはありません。そろそろヒラメが釣れてほしい中の人ですこんにちは。


ボスがヒラメを釣りまくってるのが、うらやましい。実に妬ましい。というわけで、北風が吹きすさぶ中、ヒラメリベンジに行ってまいりました。むしゃくしゃして行った。後悔はしている状態です。



前回ホゲた、ヒラメナイトゲームの現場に到着。風は強いがそこまで寒くない感じ。

11gのジグヘッドに、おなじみフラットフィッシュ最強アイテム、ドリームシャッド、さらにヒラメアシストで完全装備。

3.5inchでスタートしたところ、ショートバイトっぽいのが多発。乗り切らないのか、3inchの生カタクチにチェンジしたとたん、


ドンッ!


過去最高級の重量感が手元に伝わりました。


来たっ!


重さからしてソゲクラスではない。座布団とは言わないも小座布団くらいはありそうな感じ。


中の人、ついに

ヒラメゲット~!!!!





って、なんでまたお前やねん
Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン




しかもでかいし。



中「マゴチよ、俺はもうお前には興味がないんだよ」

マ「そんなこといわないで。私を捨てないで!」

中「俺はもう次の恋をしてるんだ。そうヒラメにな」

マ「そんな、よりによってあんな平べったいブスに…」

中「(お前が言うか…)」



ま、クリスマス直前にマゴチとこんな別れ話の妄想をしながら、実はうれしい中の人。

ヒラメさんはやっぱり照れる。俺はまだまだマゴチライスでいいや~♪

マゴチに愛された中の人。真冬の北西風・リバーのナイトゲームで自己記録更新(笑)です。






…ってか、照りゴチって何??

 

2018-12-19 10:50:28

ヒラメ??


和歌山県内某河川。シーバス狙いの友人が連日ミノーでヒラメをゲットしたとの怪情報を入手した中の人。

基本的にフラットフィッシュ超苦手な私ですが、ドリームシャッドを使い出してからマゴチは狙ってゲットできるようになりました。

マゴチを完全攻略し、今や自称マゴチマイスターを豪語する中の人(ま、狙い始めて3匹しか釣ってませんけどね)。

今度はヒラメを攻略してフラットフィッシュ完全制覇を狙います。

さて、その前にまず、ボスに相談。



 ナカノ

ボス、ヒラメが釣れてるらしいんですが、なんかコツがありますか?

 ボス

ん? ヒラメ? ドリームシャッドは、巻きでも食ってくるし、

リフト&フォールでも食ってくる。

特にこのルアーはフォールでもきっちりテールが動くので、

どちらでもアピールできるよ。

 ナカノ

おぉ! 的確なアドバイス! あざっす!






もはや釣れたも同然。意気揚々とポイントに向かいます。

友人が連発したのはナイトゲーム。橋の光が当たるポイントです。

これは中の人の推測に過ぎませんが、フラットフィッシュのナイトゲームは、常夜灯が明るく照らしているエリアがヒット率が高い(気がします)。

さて、11gのジグヘッドにドリームシャッド3inch生カタクチをセット。

期待を込めて第1投!

ま、最初からは来ないよね。でも、3投目にリーリングしていると


グン!


と持っていかれるようなアタリが!

針掛かりはしませんでしたが、ワームがずらされていました。



さらに、テールの付け根あたりにタチウオに噛まれた跡のような明確な歯形が確認できました。


ヒラメ、いるじゃない!


いると分かれば釣り人のテンションもマックスに。 マシンガンキャストを繰り返し、何度もアタリは出てドリームシャッドがずらされるもフッキングには持ち込めず。

そして開始1時間後くらいに、、、


ゴツン!


ようやくフッキングに成功!!!



よっしゃ~! 中の人、ついにヒラメゲットォォォ!



と思いきや あれっ??





なんでキミやねん。

しかもぱっくりくわえていました。

ま、マゴチマイスターだから仕方ないところだと言い聞かせて、ここで納竿です(泣)





 ナカノ

ボス~、ヒラメ食いましたけど、乗りませんでしたよ。

 ボス

ん? テールのところに噛み跡? ヒラメってよくその部分噛みにくるのよ。

 ナカノ

えぇ~、それ先に言って下さいよ。

 ボス

そのためのヒラメアシストやん。

 ナカノ

なるほど、、ちょっと次は頑張ってみます。

 ボス

とりあえず、ホームページ用の写真も撮らないとだめだし、ドリームシャッドの新色を渡しとくわ。

 ナカノ

ううぅ、頑張ります。




てなわけで、その後2日通いましたがアタリすらなし。

どうやら某河川のヒラメは寒波到来により抜けてしまったようです。


一方、そのころ、、、

ボスは新色でヒラメ確変中だとか。









このドヤ顔! 超腹立つんですけどwwww


でも、さすが開発者。使い方の全てをマスターしての釣果なんでしょう。うらやましいにもほどがあります。

フラットフィッシュの最終兵器、ドリームシャッド。パニックピンクグロー、パニックチャートグローなど新色4色。来春4月発売予定。

これから春にかけてはヒラメの季節。

私は釣れませんが、強波動のドリームシャッド、フラットフィッシュには絶大な威力を発揮します。

あ、ヒラメアシスト、忘れちゃダメですよ。。






2018-12-15 14:25:51

1 2 3 4 5 次へ
 
HOMERODSOFT LUREHARD LUREGEARSAPARELSTAFFCOMPANY