南紀発 ライトゲームに本気のフィッシングメーカー

DreemUp・ドリームアップ|メーカーサイト
RSS

ヒラメ??


和歌山県内某河川。シーバス狙いの友人が連日ミノーでヒラメをゲットしたとの怪情報を入手した中の人。

基本的にフラットフィッシュ超苦手な私ですが、ドリームシャッドを使い出してからマゴチは狙ってゲットできるようになりました。

マゴチを完全攻略し、今や自称マゴチマイスターを豪語する中の人(ま、狙い始めて3匹しか釣ってませんけどね)。

今度はヒラメを攻略してフラットフィッシュ完全制覇を狙います。

さて、その前にまず、ボスに相談。



 ナカノ

ボス、ヒラメが釣れてるらしいんですが、なんかコツがありますか?

 ボス

ん? ヒラメ? ドリームシャッドは、巻きでも食ってくるし、

リフト&フォールでも食ってくる。

特にこのルアーはフォールでもきっちりテールが動くので、

どちらでもアピールできるよ。

 ナカノ

おぉ! 的確なアドバイス! あざっす!






もはや釣れたも同然。意気揚々とポイントに向かいます。

友人が連発したのはナイトゲーム。橋の光が当たるポイントです。

これは中の人の推測に過ぎませんが、フラットフィッシュのナイトゲームは、常夜灯が明るく照らしているエリアがヒット率が高い(気がします)。

さて、11gのジグヘッドにドリームシャッド3inch生カタクチをセット。

期待を込めて第1投!

ま、最初からは来ないよね。でも、3投目にリーリングしていると


グン!


と持っていかれるようなアタリが!

針掛かりはしませんでしたが、ワームがずらされていました。



さらに、テールの付け根あたりにタチウオに噛まれた跡のような明確な歯形が確認できました。


ヒラメ、いるじゃない!


いると分かれば釣り人のテンションもマックスに。 マシンガンキャストを繰り返し、何度もアタリは出てドリームシャッドがずらされるもフッキングには持ち込めず。

そして開始1時間後くらいに、、、


ゴツン!


ようやくフッキングに成功!!!



よっしゃ~! 中の人、ついにヒラメゲットォォォ!



と思いきや あれっ??





なんでキミやねん。

しかもぱっくりくわえていました。

ま、マゴチマイスターだから仕方ないところだと言い聞かせて、ここで納竿です(泣)





 ナカノ

ボス~、ヒラメ食いましたけど、乗りませんでしたよ。

 ボス

ん? テールのところに噛み跡? ヒラメってよくその部分噛みにくるのよ。

 ナカノ

えぇ~、それ先に言って下さいよ。

 ボス

そのためのヒラメアシストやん。

 ナカノ

なるほど、、ちょっと次は頑張ってみます。

 ボス

とりあえず、ホームページ用の写真も撮らないとだめだし、ドリームシャッドの新色を渡しとくわ。

 ナカノ

ううぅ、頑張ります。




てなわけで、その後2日通いましたがアタリすらなし。

どうやら某河川のヒラメは寒波到来により抜けてしまったようです。


一方、そのころ、、、

ボスは新色でヒラメ確変中だとか。









このドヤ顔! 超腹立つんですけどwwww


でも、さすが開発者。使い方の全てをマスターしての釣果なんでしょう。うらやましいにもほどがあります。

フラットフィッシュの最終兵器、ドリームシャッド。パニックピンクグロー、パニックチャートグローなど新色4色。来春4月発売予定。

これから春にかけてはヒラメの季節。

私は釣れませんが、強波動のドリームシャッド、フラットフィッシュには絶大な威力を発揮します。

あ、ヒラメアシスト、忘れちゃダメですよ。。






2018-12-15 14:25:51

 
HOMERODSOFT LUREHARD LUREGEARSAPARELSTAFFCOMPANY