南紀発 ライトゲームに本気のフィッシングメーカー

DreemUp・ドリームアップ|メーカーサイト
RSS

中の人マゴチ釣る!(本命)


前回、メッキ狙いでマゴチを釣ったのはいいのですが、「外道やんけ!」「ちっさ!」など、陰口を叩かれていないか心配している中の人ですこんにちは。完全に被害妄想、パラノイア状態です。

それを払拭するためには、マゴチ狙いでマゴチを釣る! すなわち本命を獲る!

これしかありません。

というわけで、


リバーシーバスに行ってきました!


毎度のことながらツッコミは受け付けませんよ。

だって、台風後の増水も落ち着き、いい濁りが入っていたものですから。


ではキャストスタート!

対岸にミノーをキャストし、巻き巻き。流心から浅瀬に差し掛かるかけ上がり。


ドスン!


一投目からきたっっ!


ん?エラ洗いしないぞ。あれれ? この引きはもしかしたら


マゴチでは!?


そして寄せてくる時にフックアウト!

なんと、マゴチが差してきているじゃないですか!


一般的にマゴチのシーズンは照りゴチと言われるくらいだから夏だと考えられていますが、

中の人、基本的にマゴチのハイシーズンは秋だと思っております(知らんけど)。


マゴチがいるなら、シーバスはお預け。ターゲットをマゴチにシフトします。

そう、ドリームシャッドの独壇場です。


7gのジグヘッドにヒラメアシスト。まずはアラハダグローの3inchをセット。


マゴチは流心というより、少し流れがたるんだところ、反転流ができているところ、馬の背、流れのイン側のシャローエリアにいる(気がする)のでその辺りを重点的に狙うと


ゴツン!


きた~☆





中の人、マゴチ狙いでマゴチゲットです!




ヒラメアシストを付けておいて大正解!


なお、増水後ということでわりとゴミなどがボトムに沈んでいるようで、2つほどロストしてしまいました(´;ω;`)ブワッ

したがって、先日ボスから略奪した未発売の新色は怖くて1投しかしてません。

でもきっと釣れると思います。


結果、夕まずめにドリームシャッドのアラハダグロー3.5inchでマゴチを連発!

3ヒット、2キャッチ(しかもわりとでかいですよ)


大満足の結果です♪

日が完全に暮れて、狙いをシーバスに戻します(笑)。

ミノーで広範囲を探っていると

ゴツン!

きた~☆

あれ? 

また、マゴチ。。。



結果、暗くなってからシーバス狙いのミノーイングでもマゴチを1本追加。

結構な数が入っていたようです。

ちなみにベイトはコチラ。



吐き出したのかな? 浮いてました。



要約すると今回のブログ、シーバス釣りにいってシーバスホゲたという話でした(´;ω;`)ブワッ


でもね、ちゃんとドリームシャッドをタックルボックスにしのばせているところがえらいでしょ?

マゴチの可能性もかなり意識してましたからね♪

結局、明るい時間にドリームシャッドで釣った2匹をお持ち帰り♪



では、秋のリバーシーバス狙いの時は、ぜひドリームシャッドも持っていってください。

運が良ければ、食べてもおいしいマゴチが釣れてくれますよ♪



2018-09-15 10:21:36

 
HOMERODSOFT LUREHARD LUREGEARSSTAFFCOMPANY